ヤングレーサー特設サイト

同期の桜
第3回 118期

 東京支部の宮之原輝紀と栗城匠、静岡支部の板橋侑我。この3人が118期を牽引するスリートップだ。まずは、宮之原。ボートレーサー養成所時代のリーグ勝率は、あっと驚く8.12!! もちろん、修了記念競走のファイナル1号艇だったが、その前日に「あえて6コースから勝負、アウトコースから優勝する!」と同期の前で宣言。これを聞いて、燃えに燃えたのが2号艇の板橋だ。
「ライバルの宮之原君がアウトから行くなら、僕はインから正攻法で逃げ切る。宮之原君だけには、絶対に負けたくない」
 この言葉どおり、板橋はインから他を寄せ付けずに優勝。静岡支部に16年ぶりの“チャンプ”の栄冠をもたらした。アウトから5着に敗れた宮之原は、悔しさを滲ませながらも勝者を祝福していた。
 この両雄のバトルを、栗城はピットから見つめていた。リーグ勝率は4位だったが、事故点オーバーで優出を逃したのだ。当時の担当教官は、栗城についてこう語っている。
「宮之原を超エリートとするなら、栗城は一匹オオカミ。まったくタイプは違うけど、このふたりが将来の東京支部を背負いますよ」
 教官の“予言”を裏付けるように、デビュー後のふたりはすくすく成長している。宮之原は非凡なスピード旋回で、20歳にして3優出2V! 2優出の栗城はまだ優勝こそしていないが、他を圧するスタート力と強烈な握りマイで“大器”の片鱗を魅せ続けている。修了記念チャンプの板橋(2優出)も、浜名湖の若きエース候補として活躍中だ。3人のライバル物語は、これから何十年も続くことだろう。

 もちろん、118期の精鋭はスリートップに留まらない。まず、意外性で他を圧倒するのが「超サプライズ男」新開航だ。2016年5月24日、118期でいの一番の白星を挙げたのだが、その2連単配当は歴代断然トップの57万9900円! さらに17年8月9日の初優出、18年1月14日の初優勝も、宮之原よりも早い一番乗りだった。現状の勝率ではトップスリーに劣るものの、「118期でいちばん持ってる男」と言ってもいいだろう。
 サプライズという意味では、小芦るり華も負けてはいない。デビュー期の平均スタートタイミングは、菊地孝平もビックリのコンマ10!! 同時に踏み込み過ぎでF3という重荷も背負ったが、この半端ないスタート力はいずれ大きく開花するはずだ。
 女子の実力ナンバーワンは、文句なしに関野文。養成所時代は「倉谷和信の愛娘」として話題になったが、あの父あってこの娘あり。女子ビッグレースの頂点に立つ日も、それほど遠くはないだろう。
 今期の勝率でトップスリーに次ぐ第4位に付けるのは吉川貴仁。養成所では同期全員から「差し屋」と呼ばれ、本人も「日本一の差し屋になります!」と宣言していたが、最近の吉川は「獰猛なまくり屋」として先輩から恐れられている。
 他にも「ボート界のタカラ姫」として人気を集めている山本宝姫などなど、多士済々の個性派が居並ぶ118期。デビューからまだ2年半だが、来年のヤングダービーでは「118期旋風」が巻き起こる、と予言しておこう。

2018年9月21日時点

登録
番号
ボートレーサー名
支部 / 出身
級別 勝率
4939 宮之原 輝紀
東京 / 東京
A2 6.93
4928 栗城   匠
東京 / 東京
A2 6.36
4933 板橋  侑我
静岡 / 静岡
B1 5.59
4927 関野   文
大阪 / 大阪
B1 5.34
4926 吉川  貴仁
三重 / 三重
B1 5.31
4931 木谷  賢太
香川 / 香川
B1 4.96
4932 新開   航
福岡 / 福岡
A2 4.74
4924 中北   涼
愛知 / 愛知
B1 3.75
4925 森   悠稀
兵庫 / 兵庫
B1 3.71
4938 小芦 るり華
佐賀 / 佐賀
B1 3.64
4921 二宮  博貴
東京 / 神奈川
B1 3.38
4936 戸敷  晃美
福岡 / 宮崎
B1 3.27
登録
番号
ボートレーサー名
支部 / 出身
級別 勝率
4930 佐藤   悠
福井 / 石川
B1 3.26
4917 岩橋  裕馬
兵庫 / 大阪
B1 3.18
4934 佐々木 翔斗
大阪 / 大阪
B1 3.05
4916 中村  聡志
群馬 / 埼玉
B1 3.00
4920 桐村  翔太
大阪 / 京都
B1 2.98
4919 吉田  翔悟
長崎 / 長崎
B1 2.76
4918 川島  拓郎
静岡 / 静岡
B1 2.52
4937 山本  宝姫
山口 / 福岡
B1 2.52
4929 梅内 夕貴奈
東京 / 千葉
B1 2.08
4923 末武 里奈子
山口 / 福岡
B2 1.62
4940 白石  有美
東京 / 東京
B2 1.24

※30歳以上のレーサーも掲載しています。選手名をクリックしてプロフィールをご確認ください。

→
←