ルーキーシリーズ第17戦
2019年10月18日(金)~10月23日(水)

予想情報は開催前日22時より予想情報サイトへのリンクが表示されます。

レース総展望

優出ラッシュで勝率も初の7点台に突入の今泉友吾! 地元勢も山崎郡ら充実の布陣

今年5月からの新勝率が7.30(10月3日現在)に達している今泉友吾がシリーズの中心。13年のデビュー以来、F0の今泉はスタートで攻めて勝つというよりさばき屋のイメージだったが、昨年11月ごろからさらにスケールアップ。特に調整面での手腕は買え、機の仕上がりが早く序盤戦から好走。G1初優出となった三国ヤングダービーでもそうだったが、見えない位置からのミラクルな追い上げが魅力だ。強攻派・椎名豊もV候補の一人だが、近況は準優が鬼門となって優出できないのは気がかり。地元勢はかなりの強力布陣。現A1級の山崎郡・権藤俊光の2人に、藤山翔大、福田宗平、井上一輝(8月大阪ダービー6コースV)、上田龍星(2月当地5コースV)らがエントリー。中でもG1優出経験2回の山崎、近況好リズムの福田に期待。他にはルーキーシリーズ第15戦で優出した佐藤博亮・藤原啓史朗・宮之原輝紀・中村泰平・川原祐明の5人、さらに関浩哉、中田達也、馬場剛、佐藤隆太郎らもいる。(データは10月3日現在)。

←
→